必ず成果が上がる独学を。コミュニケーションまでをターゲットにし、使える英語を学ぼう!

2017年8月16日

大平紀久美先生

初めまして(^^)
私は鹿児島に住んでいます、Kazと申します。
最近、英検を受けてみようかと思いKindleの書籍を読み漁っていたところ、大平先生の書籍(テキスト)にめぐり合い、
衝撃を受けてしまい、先生のことを一生懸命追いかけてたらこのHPにたどり着きました。
そこで先生のブログやYoutubeの動画(チャンネル登録しました^^)などを拝見させていただいているところですが、もうずっと感銘を受け続けています。

英語学習についてはいろいろなものを試してきました。数万円の講座をいくつか買ってみたりもしました。ですがどれも半信半疑となってしまい続きませんでした。
ただ講座より、書籍であったAll in one Englishが一番合うかなって思いましたが、やっぱり続けることに関してとにかく難しく、でもその理由が先生のテキストを通じて分かった気がしました。講座などに顕著な問題があるというより、やはり私自身に一番問題があったのです。
生存・生活のための言語として考えをシフトしていかないと習得が難しいのもそうですし、英検などに対して、受けたいと思いつつ消極的になってしまう理由も分かりました。たしかに、英検などは( )埋めばかりで、その本質をどうしても先に疑ってしまうのです。英検対策は文章を最初から最後まで作るまで至りませんし、でも二次試験はある程度しっかりとした会話が必要になる気がします。
そんな中で、どれをどのように学習していいのか頭の中で情報が散乱してしまい、その収拾のつけ方が分からずに、整理整頓をしなきゃ(*^^)v ・・・と思いつつも面倒になり続かない、ということが、先生のテキストを通じてちょっと分かった気がします。
もう、つくづく自分は何をやってもダメな人間なんだなってずっと思っていましたし、私と違って優秀な父からも幼いころからずっとそう言われ続けてきました。

英語習得の動機なんですけども、今私はITエンジニア職ですけども、このままでは近いうちに会社もいずれ売り上げの壁を崩すことが出来なくなります。
私は数年前に5年ほど貿易商社に勤めていたこともあり、外国と、このエンジニア職をつなげられる何かを将来的に構築して、チームがもっと余裕のある営業・仕事をして正しい成長ができればと考えていますし、またその辺を早く終わらせて現役から遠ざかった後は、私は子どもたちが大好きですので、映像や音楽や英語を組み合わせて、特に発達障害などで悩める子たちの何らかの個性を伸ばせるものを作れればと思っています。

数ある書籍を読んできましたけども、先生ほどここまで説得力のある方はいませんでしたし、これからもそういないと思いました。
そこには先生の、誰かへの何かの深い愛情さえ感じてしまいます。ブログ読んでたらなぜか自然と涙が出てしまうこともあります(笑)
説明にあたっても、細かく論理的に検証を行うことや、分からないことをきちんと調べるということを信条としてらっしゃって、
謎を謎のままにしないところ、いろいろとご苦労されたこと、ご自身と個々に対する尊重の仕方など、どれをとっても、これほどまでに正しいこと言ってる方はいらっしゃらないよねって思いまして、これからしばらく先生の考え方を吸収して何かに役立てたいと感じています。

そんな先生と先生の考え方が、私は大好きです。
お会いしたことはございませんがファンになってしまいました。
不運なことに、私は鹿児島にいてなおかつ離島への出張が絶えないためスクーリングに参加し辛いのですが、動画の講義だけでも受けさせていただきたいと思いました。後ほど手続きさせていただきます。
先生のおっしゃるとおり対面で授業を受けることが本当は最善で、やっぱり表情を見ながらの会話が一番相手の話を聴くことが出来ますけども、まったく出会わなかったことを考えればこれ以上幸いなことなどなく、これから先生のお考えを少しでも自分の中にとりいれて、英語のみならず多方面で役立てたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

メッセを送る場所がここしか見つけ切れませんでしたので、勝手ながらこの場所をお借りしてファンレターも綴らせて頂きました(#^.^#)
お暑い中ご多忙と存じますので、どうかお身体を壊しませぬようご自愛願いまして、大平先生とスクールと生徒さん方の益々のご発展をお祈りいたします。

それでは失礼いたします。。

Kaz

ご質問は KikumiODR@gmail.comまで TEL 042-499-2280 平日 10-22時 土日祝日 8-18時

PAGETOP
Copyright © Precious One English School All Rights Reserved.