必ず成果が上がる独学を。コミュニケーションまでをターゲットにし、使える英語を学ぼう!
ブログ

月別アーカイブ: 2017年2月

英語の本質

日本語と英語の違いについて、はっきりと「最大公約数」で説明することを、英語スクールを開始してからずっと思いつめてきましたが、ようやく形になったのは、わずか4年前です。 英語の本質:    距離感  立ち位置/目 …

動的学習と静的学習

多くの方々は、小学校から中学・高校・専門学校・大学・大学院・生涯学習などなどの場で、「座学」をイメージします。昨今では、多くの実技・スキル系の学びで、手足やその他を動かし、座りっぱなしではない学びに、さらに参加型に、とい …

英語ができる、という定義

TOEICやレベルに翻弄され続けてきて、中高の英語の授業だけではなく、英語スクールができ、その後、インターネットの発達により、オンライン英会話などもたくさんあり続け、この先ももっと進化があるんだろうと思うのです。 が、そ …

英語にレベルはあるのか?

教える便宜上として、英語にも体育にも算数にも図画工作にもレベルがあるとしたほうが、教える方がラクなのでしょうね。しかも、それを説得できたら、生徒さんが自分の専門性にとても深く傾倒してくれるという保証付きですから、あるとし …

The first college graduate in the family

ESLで今まさに2016年5月の卒業式での Sheryl SandbergのCommencementを取り上げて、そのスピーチを教材にしています。   その中で、彼女一家のエピソードがあり、おばあさまが家族の中 …

TOEICの解釈

英語検定試験に関するスタンスは、Precious One English Schoolの主宰、日本人が本当に使える英語を学んでもらいたいという立ち位置からすると、「英語を学び続けた結果、合格した、よいスコアが取れた」とい …

留学は効果あり?

むやみやたらな留学は効果はありません。むしろ、邪魔くさい間違った自信の他、不思議な人間関係や、金遣いの無駄、失われた時間やその他、いろいろな弊害があります。 が、私個人も留学にてこれまでの自分のスキルを身に着けてきました …

発音はきれいなほうがいい?

日常においては、発音がきれいなほうがいいです。けれども、それは入り口問題です。二度と会わない人だってこの世にはたくさんいます。その人たちをターゲットにするよりは、発音よりは、コミュニケーション手法やスキルのほうに、もっと …

映画の見方

教材として映画を専門に開発している会社やその仕事に従事している方々が実在します。私個人は、あくまで「生活の中に取り入れ、自然なものにする」というのが目的なので、大げさな目標として、あるいはメインの教材として、映画を取り入 …

使うべき辞書

1988年4月渡米した際には、電子辞書はありませんでした。それゆえ、勉強をまったく学生時代しなかった私は、高校生の頃に使っていた旺文社のシニア英和辞典を持参して行ったのです。とてもきれいで、書き込みが20数個くらいしかな …

PAGETOP
Copyright © Precious One English School All Rights Reserved.