必ず成果が上がる独学を。コミュニケーションまでをターゲットにし、使える英語を学ぼう!
ブログ

月別アーカイブ: 2017年4月

世界の文化へのビンカン度

世界の文化はどのくらいあるのか?考えてみたことがあるでしょうか? ユネスコ文化統計説明ページ 英語による文化統計の概要 文化: 1 人間の生活様式の全体。人類がみずからの手で築き上げてきた有形・無形の成果の総体。それぞれ …

書き換え問題の不思議

過去記事を読んできていただけた方は、すでに書き換えなどはできないのではないか?と、強く疑っていらっしゃると思うのですが、念のために書いておくと、 英語の本質と日本語の本質には違いがあり、対訳はかなり大雑把である 時制の数 …

時制の難易度

英語の時制は日本人にはとても難しいです。「難しいから、よーく聞いてね!」と言ってくれた英語講師・教師はいましたか?中学1年生に向かってどのようにその難しさについて語るかは、教師や講師の腕に掛かっているのですが、言葉を尽く …

英語に敬語はあるのか?

2017年4月17日にビジネス英語について書きましたが、敬語はあります、とすでにそこで宣言しております。英語に敬語は当然あります。なぜないと言い切ってしまう人がいるのでしょうか?不思議すぎます。 為政者がいて、庶民がいて …

ビジネス英語とは?

Precious One English Schoolでは、ビジネス英語をそもそも教える態度は取っていません。なぜならば、そんなものを厳密に教えてお金を取る必要などないと考えているからです。そんなもの、とはいったい何なの …

無料体験レッスンに臨んで

チェーンの店舗だけではなく、実際に申し込みをする以前に、体験レッスンがあるスクールをおススメします。もちろん、昨今ではこの無料体験レッスンがないスクールのほうが少なく、Google検索すると300万件ほどのヒットがありま …

語彙についての見解

Precious One English SchoolおよびKick Me English:独学基礎英語大全では、語彙について明言していることがいくつかあります。 語彙の数が問題なのではなく、使う語彙なのかどうかが問題 …

コミュニケーションとは?

日本語でコミュニケーションがなかなか円滑に行っていないという方でも、英語であればもしかするとうまく行くかもしれないです。 とはいえ、英語であろうが日本語であろうが、どんな他の言語であろうが、コミュニケーションというのは、 …

英語検定の意義

英語検定にはたくさん種類がありますが、日本で1990年代からこっち、加熱しているのはTOEICです。Precious One English SchoolのBlogもTOEIC記事はかなりな数のアクセスがあります。 受け …

英語が使えるといいこと

英語ができるようになって世界が広がることは、イメージしてきたかと思うのですが、そ、とっかかりとしては「英語が使えるといいことが多い」という結論にはなっていても、具体的に並べて、未来の自分の恩恵については、想いと論理を整理 …

PAGETOP
Copyright © Precious One English School All Rights Reserved.