紀久美先生に英会話について色々とお話を伺って行きたいと思います。

まず、学生以来、英語を使わずに生活して来てしまいました・・・。

今から受講して話せるようになるのでしょうか?

もちろんです。

なぜできないと思うのですか?

脳のつくりというのはバカにできません。上達に差はありますが、きちんとカリキュラムを組めばすぐにできます。生徒さんで一番年上の方は、64歳で本当に久々に英語をやられたそうですが、英検準1級に受かっています。

 

それはすごいですね!私も海外旅行に行きたいので、英会話が出来たらいいなと思っています。どれくらいで旅行会話を習得できるでしょうか?

何がしたいかにもよります。皆さん思われているのは、旅行のための日常会話は簡単だろうと思われています。しかし旅行にはアクシデントも起こりますよね。

何がなくなった、何が足りない、など・・・アクシデントが起きればパニックにもなりますね。ホームページにも掲載されていますが、英語というのは日本語と本質的に異なり、人とか物に対しての距離感とか、立ち位置目線や考え方を文に入れ込んでいます。日本語は省略している事が多いと思います。何々をしました、まで伝えなくても相手の了解がとれていれば、省略した言葉でも伝わる場合が多いのです。英語の場合はフルに話さないと伝わりません。それに慣れてない場合は、海外旅行用の日常会話は非常に難しいと思います。ましてや、英語圏の人と話すとは限りません。そのため、どれくらいを出来る、とするかが難しいところですが、当校では8ヵ月から1年半くらいで語彙が足りない部分があるにしても旅行に必要な会話は出来るようになりますが、底力からつけないと、将来的にもっと話せる事は難しいかもしれません。

何故かと言いますと、海外旅行のために英会話学校に行く人というのは、センテンスやフレーズを暗記しがちです。それだと運用が難しいかな、と思います。

 

なるほど。ますます興味が湧いて来ました。出来れば、日中子供がいない時間帯に受講したいのですが・・・

 

大丈夫です。

また、当校はスクールにお越し頂くのと、動画で家庭学習することも可能です。

反転学習をご存知でしょうか。やる気のある方ほどおすすめです。

事前学習を動画でして頂き、ある程度理解して頂いてからスクールにお越し頂く、そのようなやり方もあります。

このような言い方だと語弊があるかもしれませんが、昼間お越し頂くとお子様の帰宅時間を心配したり、急なお誘いなどを断ることになったり、マイペースが崩れたりする事もありますよね。そうなると本末転倒で英語を習うことが大切なのか、グループのみんなとうまくやることが大事なのか、または子育てが一番大事なのか・・・

けれど人間は母親だけではない、妻、友人だけでもない、様々な側面を持ちつつ生きていくものだと思いますので、そのあたりは心理レッスンも交えながら進めて行きたいと考えています。

 

(2)に続く