英語の発音が上達する方法を教えて下さい。

 

まず英語と日本語では使う筋肉が違うのです。表情筋がね。つい先日も思い立ち、「顔ヨガ」というのをみんなに配ったのですが、顔の筋肉をまず発達させない限りはやはり動かないと思うのです。例えば赤ちゃんがトイレトレーニングをするにも、膀胱の周りの筋肉や腹筋がないと自分にトイレに行けないのと同じですね。あと足ね。筋肉がないとダメですよね。それと同じような問題なので、最初に表情筋というのを気にしてもらいたいのです。そうでないといくらセオリーとか口の形とか歯の場所とかがわかってもできない!という状態が続くと思うのです。だから表情筋を鍛えることが第一かなあ。

 

あとはどうせ目で外国人の話し方を参考に見ているのであれば、口元もしっかり意識して見てくれるといいと思います。アカデミー賞の授賞式やっていたじゃない?綺麗な話し方するなーという人と、なんかボソボソ話すなあ、という人がいたりしますからそういうのも見てみると参考になると思います。

 

いつもお忙しい紀久美先生ですが、時間があったらしてみたい事は?

 

実は今、ティーンズの授業をしていてみんながすごい勉強しているのです。小中高生ってむちゃくちゃ忙しくて私なんかより全然忙しいなあ、とヒシヒシと感じています。彼らがかわいそうなのは、強制感を持ってやらされていることですね。文科省がやれと言った範囲を学校や先生たちがカバーしているに過ぎないのかもしれないけれども。私なんか自由なので、生徒さんの中にSちゃんという子がいるのだけれど、Sちゃんと一緒に漢字検定をやっちゃおうかな、と思っています。アメリカにいた頃も漢字ドリルとかはしていたのですが、日本語の漢字割と好きなので漢字からやってみようかなあ、と思っています。あと昨日ご飯を食べに行ってナプキンの裏にペンで絵を描いたのですが何も理解されず(笑)ちょっと絵をどこかで習えたらいいなと思いますね。とりあえず時間があったらしたい事はそれかなー。あとは蕎麦打ち!深大寺の蕎麦がすごくコシがあって好きなのです。アメリカに戻ってからも一人で打ちたいなあ。

 

どんどん思いつくのがすごいですね(笑)

 

思いつくね(笑)。本当にアメリカに帰りたい理由は大学院に行き、ドクターコースをとりたい事なのですが生活が潤おうためにこの3つはしたいかな、と今は思いますね。

 

漢字検定と、絵と、蕎麦。いいですね〜。

 

(39)につづく