先生が1日の始まりに意識していることはありますか?

 

はい、けっこうチェックポイントありますよ(笑)。

 

1.疲れの残っている度合いを確かめる → ストレッチ

2.コーヒーを楽しむために、ドリップで淹れる → ネコの朝ごはん

3.今日のスケジュールの確認

4.ニュースをざらーっと読む

5.段取りを決めて、行動しやすいものから朝っぱらから開始

 

コーヒーを飲んでいるときに、1日の想像をしますね。どうなることやら、と苦笑することも多いですけども、想像通りに行くか行かないか?という、結果に対して予測するのが好きです。こうなるとベスト、こうあったら及第点みたいな(笑)。

 

外でランチの場合は、献立も方向性は決めたいんですが、誰かと食べる場合には、もちろん相手に委ねます(笑)。考えるのは面倒ですからね(笑)。夕食に関しても、冷蔵庫を眺めてプランしてしまうことが多いです。母の介護度合にもよるんですが、母が作れる場合には頼みますし、NGな場合には解凍やらその他、段取りをしてからスクールに向かいます。

 

ここのところ、びっくりすることにとても忙しくて、朝から晩まで外ということも多いので、夕食は21時とか22時半とか、かなり遅くなることもあって、いかんなー、どうにかしないとなー、などと思っているのですが、どうしていいかまだ決めてないところです。完全休日が、過去4年で、10日くらいしかなかったのですが、レッスンが2つとか3つのときも、執筆があるので、テキストをいつも書いていて、その他にも事務作業やプランニングがあるので、お休みはない状態ですね(笑)。ですので、1日の始まりに、段取りをすることを怠ると、とんでもない遅延が生まれます(笑)。

 

英語スクールも、レッスンは固定スケジュールにはしているんですが、自分ができる範囲で、変更を受け付けてしまっているので、自分の時間はどんどん無くなりますね (・・;) 不憫なのは、1匹だけ残ったネコです。さくらっていう名前なんですが、もう18歳になるんですよ。もうちょっと遊んであげたいですけど、物理的に家にいる時間が減っているので、ちょっとかわいそうですね。ネコは1日14時間くらい寝るんですが、タイミングが合わないこと続出で(笑)。

 

大昔はやはりアルバイト三昧で、夜型だったんですが、もう朝型しか考えられないですね。1時2時まで起きていることは、もうほぼありません。1か月に1回くらい、アクシデントはありますが、朝はだいたい5時から7時前までに起きて、1日の大半の仕事は、午前中に済ませたいと考えています。7割できたらかなり成功です♬ 土日はレッスンが詰まっているので、仕事は一切できませんが、平日はかなり精力的に動いて、やれてますね。買い物が嫌いです(笑)。

 

(56)につづく