特徴

約20年アメリカに住んだ日本人英語講師が、日本人のために、使える英語にフォーカスして作った独学教材。

日本とアメリカでは文化が違うので、言語間の解釈が違うのは当たり前です。日本人特有の間違った英語を教えている英語教材が多々あります。約20年アメリカで暮らしてきた自らの体験から、日本人に適した学習法を考えました。
日本語と英語の文化的スタンスを超えられ、違いを明確にでき、本物の英語を学べます!

日本初!心理学を取り入れた英語教材!やる気を継続させます!

三日坊主になってしまう… どうしても継続しない… 挫折してしまった人が多いはず… Kick Me English:独学基礎英語大全なら大丈夫!

Kick Me English:独学基礎英語大全は、
カリフォルニア大学バークレー校心理学部を卒業した代表が、大学レベルの心理学を取り入れ、ライフスタイルや自分の頭・心・身体を総合的に考えられるようにし、ラクで楽しい学び方に関する知識を増やしてもらうようにできています。
無理のないやり方、継続できる学び方、ほんの少しを蓄積すれば劇的な結果が得られる方法を知っていただきます。好きな時間に好きな場所で、PCかタブレットを開くだけ!動画でレッスンを受けている生徒さんといっしょに、あなたも参加できるレッスン!が42個。

字幕なしの映画の理解が平均4~6カ月!

受講生の平均的な結果 映画字幕なし 4~6カ月! Speaking 6~8カ月! コミュニケーション 8~12カ月! 4技能 リーディング リスニング ライティング スピーキング に直接効き目あり!特にコミュニケーションに効果大! TOEIC用の勉強をしなくても、自然にTOEICの得点アップも見込めます しかも!教材を売りっぱなしではなく①メールにて、相談・質問・添削ができるオプションあり。②定期的にワークショップがある。③毎週メールが届き、進捗状態をサポートするシステム。④通学で学べるオプションもあり!独学教材を購入してくださった方には、特別料金あり。 あとはやるだけ!今まで挫折してきたあなた 英語教材の最終兵器Kick Me English独学基礎英語大全 ただいまお得な キャンペーン実施中!購入する

サンプル動画をご希望の方はこちらまでお問合せください

Kick Me English:独学基礎英語大全の中身を少し覗いてみましょう!

英語学習に効果が「ある」「ない」を徹底的に初期段階で身に着けることがポイント!

中学・高校、さらに多くの英語学校や英語教材が提供してきた間違いを正します。
知っていますか?文法的にも間違いをかなり教えられていますし、言い回しなどに関してはもっと多く、使われないものを教えられています。

たとえば… What time is it now? は普段使いの言葉ではありません! Do you have time? が正しい日常的な言い回しです。 She is so exciting/excited! これは分詞形容詞という、動詞から派生している形容詞です。
形容詞的用法ではありませんし、受動態でもありません。

Could は Canの過去形と習っていませんか?
過去形とは限りません。まず、基本としてはCouldを現在形で使う意識が大切です。
May/shoud/have to/must/might などなど、たくさんの助動詞は、9割ほどは現在形で使うのです。

正しい英語を使うことで、理解度、伝達度が飛躍的に上がります。

使う頻度・重要度が高いものから身に着けることを徹底的に解説

たとえば…

仮定法はほぼ使われません。使う頻度は相当低く、日常的に使われるものは、「条件法」です。

受動態はほぼ使われません。どんなときに使われるかをはっきりと把握して解説されたことがありますか?

時制はたいへんに重要です。使う頻度について明快に明瞭に理解していますか?
さらに!勉強法も、暗記は完全NGです!使えるようになることから、自分を遠ざけています!

脳の構造を知り、機能を深く知ることにより、自分を深く知っていくと学習は驚くほど短期間&深くなります

Φー3で学ぶ「Mobility/Schema/Identity」では、世界の中での自分の立ち位置や脳内に入っているデータを整理しているメカニズムを知り、自分がナニモノか?ということを明確に実感していきます。

Φー5では、読書そのものを振り返り、脳の仕組みと繋げ、スピードをつけて、理解を深めることにより、英語の本質をカバーできるようにしていきます。

Φー8では、自己肯定感を高くする知識をつけ、実際に高くしていくノウハウを深め、Φー10では、動機づけについて詳細を学びます。

英語だけではなく、実際のPracticeが4つあります。

Listening・Reading・Writing・発音矯正

これだけやれば基礎はバッチリ!というところまでしっかり学べます。
生活習慣となるように、知識つき・理由つきでご説明します。その後、お友だちを作ったり、外国人観光客をおもてなししたり、クラブやビヤホールに行って、話せるようになってください。実際に使う場面についてのヒントも満載!
Practiceをしたあと、使いたくなるように、英語が生活の中に自然に入るようなTipsをたくさんご紹介します。

言語の基礎は英語も含め、4技能:Reading/Listening/Writing/Speaking。では、Grammar/Vocabulary はどんな立ち位置にあるでしょうか?

日本では、GrammarとVocabularyを偏重して教えていますが、それでは実際に英語を使えるようにはなりません!使うことを目的とした教材にめぐりあってください。

Listeningや言い回しは、聞き流しでは身に付きません徹底的に勉強法から解析します

あなたの日本語のListeningを見直し、そこから出発して英語を聴き始めることが大切です。
日本語でできないことを英語でできるようになるわけはありません!

しかも安価で継続できるシステムで、使えるようになることを目標にすることが重要 安くなければ継続できない。オンライン上に無料なものもたくさんありますし、安いものもたくさんあります。が、「安かろう、悪かろう」なものがほとんどで、体系的にマスターまで導いてくれるものを探すのは一苦労。
問題集にすればおそらく50万円相当 Kick Me English:独学基礎英語大全では、無料で学べる方法をたくさんご紹介。こんなにいいの?という量があります。

英語が使えるという定義、個人によってニーズは違い、どの程度?に着目している教材が多い中、レベルに関係なく基礎はこれだけ!としたのち、実践に通用・応用するような基本が入っていないものが多く、
その後、英会話スクールなどに通っている方も多い。そこでさらに「基本」を学び直したり、漏れや重複に悩んでいる生徒さんが多く見られます。

英語が使える状態というのは、現在日本語で生活を営んでいる状態から、第二言語として少しだけ分野により不自由かな?充分じゃないかな?
という程度である=English/Japanese=80%と、
Kick Me English:独学基礎英語大全およびPrecious One English Schoolでは定義しています。

今の自分の日本語が、あなたが英語が学べる100%の天井です。日本語も同時にビンカンに進めていくことにより、その天井は上がります。
相対評価ではなく、絶対評価を用いています。
他人やレベルで自分の英語の実力を比較するのではなく、過去の自分とどのくらい上がったか?に焦点を絞って、楽しく学んで成長してください。

Kick Me English:独学基礎英語大全を繰り返し、何度も徹底的に学び身に着けることで、あなたの英語は完成に向かう ただいまお得な キャンペーン実施中!購入する

サンプル動画をご希望の方はこちらまでお問合せください

Kick Me English:独学基礎英語大全を購入すると…今だけ!お得なキャンペーン!

  • 1月17日から1月25日まで料金据え置き!
  • 点数に応じてキャッシュバック!
  • 映像インタビューでキャッシュバック!
  • 資料提出でキャッシュバック!